あるる日記

alru.exblog.jp
ブログトップ

AviSynthインターレース解除比較

 日本シリーズは2-2のタイになりましたねん
ココは明日勝って札幌に戻ってきて欲しい・・・

 さて、暇だ暇だとメッセでグダってたらAviSynth最近どーなのよ?って話題
ゲーム動画ってアニメのエンコと勝手が違うのかどうなのか?みたいになった
mp4の場合、最終的には一緒なんじゃね?と、わたしは思っています
だって最後WarpSharp使うし(笑)

 とりあえずインタレ解除を比較してみますた
ソースは丁度DCC前夜祭のISOあったんで、それ

 まずはISOを普通に見て考える
・コンポーネント出力で白飛びしてる(まぶしい)
・実フレームレートは24fps

 とりあえず動画共有サイトにアップすると仮定すると
・ビットレート考えるとBob化はパス(個人用なら綺麗なんでこっち)

 比較方法はAviSynthでインタレ解除のみのスクリプト書いて、VirtualDubModでスナップ保存です
PluginDir = "D:\Program Files\AviSynth 2.5\plugins\"
LoadPlugin(PluginDir+"LoadPluginEx.dll")

DGDecode_mpeg2source("G:\VIDEO_TS\VTS_01_1.d2v")

AddRange("G:\VIDEO_TS\test.vcf")

ここにインターレース解除スクリプト

Lanczos4Resize(640,480, 35, 14, -42, -18)

ConvertToYV12()




 まずBlend(2重化)の3種類
左から ソース、AutoDeint、TDeint、IT の順
a0138582_1175799.jpg
a0138582_1223972.jpg
(クリックで拡大します)
 一応どうせ入れるので、コーミング除去(インタレ除去の取り残しノイズ)のanticomb付き
AssumeTFF().AutoDeint("blend")
TDeint(mode=2, type=2, order=1, field=1, mthreshL=10, sharp=true, tryweave=true ,ap=10, aptype=2, expand=8)
IT(fps=30, ref="TOP", blend=false, diMode=2)
AutoDeintは、ちょっと解除が甘い感じ
TDeintはドットがきちんと出てるけど、ゲージの方が微妙 ちょっと設定がアレかも
ITは線の色が薄い(?)感じ そのせいで綺麗かも(逆に言えばのっぺり)

 TDeintかItがあくまでこの動画を2重化解除ならいいかも

 次にプログレッシブ方式(?)で4種類
左から AutoDeint、TDeint
     IT、TomsMoCompの順
a0138582_1553883.jpg
a0138582_1555376.jpg
(クリックで拡大します)
今回はanticomb無しで
AssumeTFF().AutoDeint("")
TDeint(mode=0, type=2, order=1, field=1, mthreshL=10, sharp=true, tryweave=true ,ap=10, aptype=2, expand=8)
IT(fps=30, ref="TOP", blend=false, diMode=3)
TomsMoComp(1,3,0)
で、比較しています

AutoDeintはちょっちノイズが多いかも
TDeintは解除残しがチラホラ ゲージ部分がどうなのさw 設定次第かも
ITもゲージ部分が変 ノイズが若干
TomsMoCompはドットが丸められてる感じ 白ゲージがなんとか残ってる
ただ設定5だとノイズが増えて、この3だと解除残しががが

 どれ選ぶかは好み次第かな? ドットノイズなんかはある程度他のフィルターでごまかせるし

 動きが速いゲーム動画は2重化しない方が、多少画質悪くても見やすい感じが個人的にあります
なので今回は、TomsMoComp(1,5,0)+解除残しは仕方ないのでanticomb併用でいってみよう
みたいな指針で続く(続かないかも)
[PR]
by szk-alru | 2009-11-05 02:30 | エンコ